Menu

ジャックポットとは?


スロットゲームでは、ジャックポット(JACKPOT)という言葉がよく出てきます。これは大当たりを意味する言葉です。

また、これとは別に「プログレッシブジャックポット」という言葉もよく使われます。

プログレッシブジャックポットとは

掛け金の一部を大当たりの際の賞金に加え、より金額の大きい大当たりを得るシステムを「プログレッシブジャックポット」と言います。これにより、プレイする人が増えれば増えるほど、賞金がどんどん増えていきます。このシステムは1960年代から導入されており、スロットではごく一般的です。

プログレッシブジャックポットは時折「ジャックポット」と略して言うこともあります。前述の通り、ジャックポットには元々大当たりという意味しかありません。プログレッシブジャックポットかどうかを確認する際には単語に注意したいものです。

プログレッシブジャックポットには数種類あり、賞金を積み上げるマシーンの範囲によって呼び方が異なります。

スタンドアロンは、1つのマシーン内で賞金が加算されていくタイプを指します。それに対し、リンクド・プログレッシブでは1つのカジノ内、しかも同じ種類のマシーンで賞金が共有・加算されます。

さらに範囲を広げたのが「ワイドエリア・プログレッシブ」です。複数のカジノなおかつ同種マシーンで賞金を共有・加算します。このタイプになると、プレイする人数が増えるため、それに伴い賞金も莫大な金額に膨れ上がります。世界記録を更新する賞金を手にすることも決して夢ではありません。