Menu

スロットゲーム  まずはこれ読んでから


スロットゲームの基本として、左から配当絵柄が揃えば「配当」、ペイアウトライン に絵柄が揃えば配当が有効になるなどの基本は誰でも知っているはずなのですが、そのほかの詳細についてはプレイしながら学ぶという感じになるはずです。しかし、このやり方では賭け金がもったいなくありませんか?
軍資金をできるだけ手元に残しながらプレイする、これがカジノの基本ともいえるアクションであるともいえてしまいます。

テーブルゲームであれば、様々な攻略法を活かして勝率を上げていくことが可能ですが、カジノスロット はマシン相手に勝負していくゲームです。ちょっとしたことを記憶しておくと、カジノスロット の機能が最大限に活かすことができるので、少しでも勝率を上げていくことは不可能ではありません。

知らなかったら損をする!スロットゲーム

他にもまだあるカジノスロット 基本の遊び方。うまく使いこなすことでプレイ自体も楽しくなってきます。

ベットレベル

ペイアウトライン 一つにつき、いくら賭けるかをここで決めます。有効的に活用することで、配当金額がグンと上がる一つのポイントです。

コインバリュー

ベットレベルと合わせて使用していく機能です。賭け金の単位をここで決めていきます。例えば10ペイアウトのカジノスロット があったとします。そして、ここでペイアウトライン 全てに、コインバリューを2USDに設定して賭けていくと想定した場合には、下記のようになります。

10(ペイアウトライン の数)×2USD(ベットレベル)=2USD

リール1箇所に賭ける金額が2USDということになります。

スキャッターはいつもフリースピンなのか?

ほとんどのスロットマシンにおいて、3つか4つ揃えばフリースピンが有効、という感じではないでしょうか? ゲーム前に知っておいた方が良い事柄として、「左から揃えば有効なのか?」「リール上どこにでも現れると有効であるのか?」この違いで、フリースピンの獲得率も大きく変わってきます。
フリースピンは、無料でゲームができて、配当の大小関係なく必ず少しでも配当が起きるサービスですので、知っておくと便利です。

スロットゲーム以外でもこれは押さえておく

ゲームの途中で切れてしまった、固まってしまった(動かなくなってしまった)、などといったことがごく偶にですが起こってしまうようです。
この場合の対処法時は、各モバイルカジノでも念頭においてサービスを提供しているようですが、それでも起こってしまう人には起こるアクシデントなのです。
ここで覚えておきたいのが、

スロットが回ったいる間に切れてしまうと、そのゲーム回はカウントされにくい

ということです。例えばボーナスゲームの最中に、このような出来事が起こってしまうと、心臓が止まりそうになりますよね?
下記の事柄は必ず覚えておきましょう。

● 移動中は高額勝負のゲームはしない
● Wifi接続は必ず維持しておく
● 人混みが多く、注意がそれてしまうような環境では使用しない

この3点のみを押さえておけば、ほとんどのモバイルカジノで事故は起こらないともいえます。