Menu

Mustang Gold(ムスタングゴールド)


2019年にPragmatic Play(プラグマティックプレイ)より配信が開始された、ペイアウト率96.53%のMustang Gold(ムスタングゴールド)。
ゲーム構成は西部劇が舞台となっており、サウンドもそこはまさに西部劇の世界。


ベット額の枠も広く、0.25USD〜125ドルとなっており、MAXWINは12000倍トなっています。

ジャックポット機能に加え、フリースピンや通常プレイにおいても、高額配当が狙える爆弾機種と言われています。

配当絵柄

25あるペイライン上に配当絵柄が3つから5つ揃ったら配当となります。5リール×3で左から右へ3以上揃うことで配当が起こります。

ジャックポット搭載のこのスロットゲーム は、ジャックポット搭載機種となります。「MustangGold」と書かれた絵柄はワイルドシンボルとなり、マネーシンボル、コレクト絵柄、スキャッター絵柄を除く全ての絵柄の代用となります。
馬の蹄(ひずめ)に配当金額が書かれた絵柄の「マネーシンボル」とコレクト絵柄が同時に着陸することで、馬の蹄(ひずめ)に記載されている金額が配当されます。このマネーシンボルのみで、高額がヒットする可能性も大といえます。

Mustang Gold(ムスタングゴールド)

フリースピン

スキャッター絵柄は、「焚き火」柄となり2、3、4リール上に着陸します。3つ着陸することでフリースピンを誘発します。
フリースピンは8回転以上となり、フリースピン中にさらにスキャッター絵柄が停止すると、さらにもう8回フリースピンが上乗せされていきます。着陸するたびに上乗せされていくので、多数回着陸を想像するだけでワクワクするような構成となっています。フリースピン中はコレクト絵柄が強化されて着陸してくるので、高額配当が見込めるスロットゲームです。

さらにフリースピン中にジャックポット絵柄が着陸すると、ジャックポットのスタートとなります。

ジャックポットゲーム 

ジャックポットゲームに突入すると、12個の馬の蹄(ひずめ)着陸します。
馬の蹄には種類があり、JAKUPOTと記載されている絵柄が対象となっており、
ジャックポットには4種類あり、それぞれの配当は下記の通りです。

MINI・・・・・・ベット額の50倍
MINOR・・・・・ベット額の100倍
MAJOR・・・・・ベット額の200倍
GRABD・・・・・ベット額1000倍

ジャックポットゲームが誘発されると、画面一面が馬の蹄(ひずめ)になり、4種類のジャックポットの名前が3つ揃うまで、クリックしてめくっていきます。
3つ揃ったジャックポットの種類が確定となります。神経衰弱ゲームのような感じでしょうか。

ジャックポットとは?