Menu

REACTOONZ(リアクトゥーンズ)


ゲームの「ぷよぷよ」に似ているオンラインカジノスロットの、REACTOONZ(リアクトゥーンズ)は、Playn’Go社より配信されています。
いわゆる落ちゲータイプのカジノスロットで、揃った絵柄が消滅して、上から新たな絵柄が降ってくるというタイプとなります。

7リール×7でペイアウト率は96%強となっています。最小ベット額は0.20USD、最大ベット額は100USDとなっています。

配当絵柄

配当絵柄は下記の通り目が2つある絵柄が高額配当となります。

配当絵柄が5つ四角状に揃うと、5つの絵柄が組み重なって1つの大きな絵柄と変身し、配当が2倍となります。スピンした場合に配当がない場合には4個から8個の絵柄をワイルドに変身させて配当を巻き起こしてくれます。

このゲームには、フリースピン及びボーナスステージが設定されていませんが、連鎖の数だけ画面右側にあるクォンタムリープのメモリが一つずつ上がっていき、4つのフィーチャーが発動されます。

破裂

3個から6個の絵柄をワイルド絵柄に返信させることが可能で、同じにして全ての隣接する絵柄を破壊していきます。

切断

ワイルド絵柄をリール中央でカットし対角線を作り出し、ランダムに絵柄を作り出してくれて配当が起こります。

破壊

一つの絵柄が全て破壊されていきます。

変換

一つの絵柄が選択されると、他の絵柄までもがランダムに同絵柄に変換させられます。

リール外、画面右側にあるゲージを5本貯めると、ゲージの見張り番であるGargantoonがリール上に参加してきます。Gargantoonがリール上に出てきた際には、2つ分、または3つ分の大きなビッグワイルドとして、複数回登場してくれます。これにより配当率が上がってくるのです。

このゲームは、各スピンでどれだけ配当が出るかがゲームの鍵となっています。たくさん配当が出ることによって、勝率をあげていきます。
ペイアウト率96%といったところを見ると、通常ボーナスステージやリスピンのあるスロットと、何の変わりもないことが伺えます。
この機種での最高配当額が、457030USD となっています。この配当額を見るからに確実に基本のゲームベースで、ボーナス無しでも勝てる可能性が高いことがいえます。

ジャックポットボーナスの感激を求めるプレーヤーには、少し物足りないような感覚にもなりますが、ゲーム感覚で「揃ったら配当」と思いながら気軽にゲームを楽しみたい人にはもってこいのスロットといえます。
ジャックポットとは?